2017-05

JAY 春の健康診断 ~尿検査・まとめ編~ - 2017.05.17 Wed

どもっ! みるひげです♪






本日は尿検査結果のご報告です


朝一の尿検査の結果
20170510-5.png
この用紙と先生のPCにあるデータと合わせて報告を受けました



結果


平均比重が1.025のところJAYは1.012と少し薄めで
薄い原因で考えられるのは膀胱炎だが
白血球沈査に異常がないので問題なし


若干酸性に偏っているが
尿hpの日内変動がしっかり行われているし
結晶も見られないので問題なし

※尿hpの日内変動とは
おしっこが1日のうちで
酸性になったりアルカリ性になったりと変動することで
試験紙で測ることができます。

今回はたまたま犬の気持ちの付録の試験紙があったので
なんとなく1週間ぐらい測ってメモしていたものを
先生にお見せして参考にしていただきました。


ということで

尿検査に関しては問題なしでした (´ω`) ヨカッタ



でね

かねがね「JAYって多飲多尿だよね?」と(勝手に)思っていて

クッシング症候群が気になっていたのですが

腹部の拡張や左右対称の脱毛などの症状がなかったので

今までとくに先生には相談していなかったのですが

この機会に聞いてみたところ

クッシングに関しては副腎も肝臓も
今回の血液検査の結果をみると問題はないですね。
ただ、多飲多尿は糖尿病や腎臓病の症状もあります。
糖尿病は血糖値が高くなるのですが
今のところ問題ないです。
腎臓病は今回SDMA値が少し高かったので
腎機能になんらかの障害が発生している可能性はありますが
次回の血液の再検査での結果をみてからの判断とさせてください。

とのことでした




今回の健康診断のまとめ

・気管虚脱 レベルⅠ
・小肝症 肝機能に問題なし
・腎臓病の疑い 夏の再検査まで経過観察
・尿検査 問題なし

となりました





今回の検査結果をもとに

注意・改善できることは積極的に行って

これからもJAYと楽しい日々を1日でも長く

一緒に過ごしたいと痛感しました


~最後に~
先生のお話をできるだけメモして
素人が自分なりにまとめたものです。
今回のすべての検査結果は
JAY個体特有のものであり
すべてのワンコにあてはまる見解ではありません!
ご了承ください


↓ぽちっ↓とお願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
ランキングに参加しています

JAY 春の健康診断 ~血液検査編~ - 2017.05.15 Mon

どもっ! みるひげです♪





JAY 春の健康診断

血液検査の結果をみていきます


こちらが血液検査の検査報告書

20170510-3.png

20170510-4.png


まず

小肝症で肝機能を心配していましたが

肝機能の指標となるALT(アラニンアミノトランスフェラーゼ)の数値と
その他の複数の肝機能数値(ALP、GGTなど)に問題はないので
小さいながらも肝機能を果たしているとみて大丈夫。
とのことでした



次に

先生が「ちょっと気になる数値があって~」と

おっしゃった腎機能の指標となる

IDEXX SDMAというもの(クリックで参照ページに飛びます)
※ IDEXXは企業名でSDMAが検査対象の物質になります


先生の話では

SDMAが高いと出ていますが
他の腎機能数値(Alb、BUNなど)に問題は見られないので
おやつの塩分を気に掛ける程度の塩分調節をして
3~4ヶ月間は経過観察とし
夏頃に血液検査の再検査をしましょう。

とのことでした





その他の検査結果は

ヘマトクリット  
血液中の赤血球の割合を示すもので
この程度なら問題はない

平均赤血球ヘモグロビン濃度  
血液の赤色色素の濃さを示すもので
この程度なら問題ない

血小板概数  
採血した血液が固まった為と考えられる範囲の数値なので
この程度なら問題ない

網状赤血球数  
新しく作られた赤血球の数を示すもので
この程度なら問題ない

との結果でした




再検査が必要であるため

モヤッとした気持ちは拭いきれませんが

とりあえず

とりあえずは

レントゲンの結果と同様に

急を要する事態でなかったことに一安心です



次回は尿検査の結果をサクッとアップします

↓ぽちっ↓とお願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
ランキングに参加しています

JAY 春の健康診断 ~レントゲン編②~ - 2017.05.12 Fri

どもっ! みるひげです♪





さて

引き続きJAYのレントゲン写真をみていきます



問題があった2枚目のレントゲンがこちら

小肝症が確認できます
20170510-2.png
←頭 お尻→ ・胴体部を左側から撮ったもので
赤色が肝臓 水色が胃 緑色が横隔膜 ピンク色のエリアに肺


小肝症

知っているかのような言い方をしましたが

恥ずかしながら初耳でした (´-ω-`)ベンキョーシマス。。


小肝症とは『病気』ではなく『状態』のことで
先天性・後天性を問わず『肝臓が小さい』状態を表すもの。
小さくても肝機能を果たしていれば とりあえず問題はないが
肝機能が果たされていなかったり
何らかの理由・病症によりに肝臓が萎縮してしまった場合は
原因を突き止め早急に治療を行う必要がある。

というものだそうです



肝機能が正常に働いているかは

血液検査の結果をみないと何とも言えない

と先生



この日から血液検査の結果が出るまでの1週間

『万が一の最悪の結果』に備えて

webや書籍で肝臓の病気について調べまくった


調べている時は

あっという間に時間が過ぎているくせに

一日一日がなんと長く感じたことか。。。






んで

今はもう血液検査の結果が出ているので

結果から言うと

肝機能に問題はありませんでした


ただ

やはり肝臓の大きさが足りない分

負荷には弱いことと

この先 加齢による機能の低下は考えられるので

定期的に検査をした方がいい

とのこと



とりあえず

急を要する事態ではなくて

一安心 ホッ(´ー`)ー3





んが


血液検査の結果でまた一つ

気になる数値が。。。(´-ω-`)


腎臓に関する数値でした



って事で

次回は血液検査の結果を書いていきたいと思います

↓ぽちっ↓とお願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
ランキングに参加しています

JAY 春の健康診断 ~レントゲン編①~ - 2017.05.10 Wed

どもっ! みるひげです♪




とくに大きな病気やケガもなく

すくすくと育ってくれているJAYも

気が付けば6歳


ここいらで健康診断を定期的に受けましょうね

ということで

4月中旬にJAYさん犬生初の健康診断を受けました


主治医と相談しながら

ベースとなるレントゲンと血液検査を受けました





まずレントゲンの結果


いろんな方向から何枚か撮っていただいて

問題があったのが2枚




その1枚目がこちら


気管虚脱が確認できます

胸元あたりの気管が狭くなっています


気管虚脱とは(クリックで参考ページに飛びます)
簡単に言うと
気管を囲っているC型の軟骨が
遺伝や物理的(圧迫・老化など)な
何らかの要因により潰れて
気管が狭くなってしまうというもの

さらに
気管虚脱は自然治癒しないそうなので
良くて現状維持
症状がひどくなれば投薬による治療
さらに生命にかかわる症状の場合は手術
という事になるようです




JAYの場合

虚脱レベルⅠで

日常的に症状がほとんど出ていないということから

・首輪をやめてハーネスにする
体(首・胸回り)との接点が多い方が力が分散される
・あまり興奮させない
・激しい運動は控える
呼吸を荒く激しくさせない

という

これ以上悪化をさせないための改善をして

経過観察となりました



でね

JAYの場合 気管虚脱が胸元あたりなのね

そこってハーネスがちょうどあたる位置なのですよ

ってことは・・・

首輪をやめてハーネスにする方が危険ぢゃね??

っていう疑問 (。´・ω・)?


先生に再度ハーネスで大丈夫か聞いてみたら

今のJAYの症状では

虚脱部位あたりにハーネスが重なろうとも

ハーネスにより分散された力がかかる程度なら

とくに問題はなく

重要なのは一点に力がかからないようにする

とのこと





了解! 気管虚脱把握した!!





長くなったので2枚目のレントゲンの話は次回

↓ぽちっ↓とお願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
ランキングに参加しています

復活  - 2017.05.08 Mon

どもっ! みるひげです♪





G.Wとは全く無縁なみる夫さんがお休みだった日曜日

ワタクシは5連休だったのですが

久しぶりにランに行ってきました (*´▽`*)


じつは2ヶ月程前に

JAYさんランで耳をかまれ流血いたしましてね


   
傷自体は大したことなく
2週間ほどで完治したのですが
その時の相手のワンコ(噛んだ犬)が本当にしつこくて。。
ずっと攻撃的なガウガウをJAYにしていて
JAYもかなり嫌がっていて
ワタクシとみる夫さんで間に入り
そのワンコが近づかないようにしていたのですが
JAYが犬生初めての
『ドッグランで抱っこを要求』してきましてね(いや、驚いた!)
やはり「危険」と感じランを出ようと支度をしていた
その隙にJAYさん噛まれました。。
   


けがが治ってすぐに別のランに連れて行ったのですが

私達から離れなくて

寄ってくるワンコさんに警戒している様子で

まったくランを楽しめないJAY



噛まれた時の相手の飼い主の無責任な態度が腹立だしく

ワタクシ自身が「他の飼い主さんに対して不信感」を持ってしまって

少し神経質になってしまっていた事もあり

それっきりランには行ってなかったのです




やはり

以前みたいにランで走り回り遊ぶJAYが見たい!

と思い

また別のランに行ってみたら






20170508-3.png


20170508-4.jpg


あらやだ かわいい~(*ノωノ)



まだJAYの様子を見ながらのランで
よそのワンコさんと絡む時はしっかり見ていたので
お友達と遊んでいる写真はありませんが

いろんなワンコさんとたくさん遊んでいました♪






JAY復活!

↓ぽちっ↓とお願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
ランキングに参加しています

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

ブログの主人公

script*KT*

最新記事

最新コメント

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


カテゴリ

JAY (1905)
JAY(動画) (43)
JAY(カフェ) (16)
JAY(手作りごはん&おやつ) (13)
JAY(写り込む感じ) (24)
JAY(病院) (24)
日記 (59)
未分類 (13)
JAY(ドッグボランティア) (2)

お友達リンク