『みるひげ日記』 

~ 6歳のビーグルJAYの愛犬日記&他愛もないお話など ~

JAY 春の健康診断 ~血液検査編~

どもっ! みるひげです♪





JAY 春の健康診断

血液検査の結果をみていきます


こちらが血液検査の検査報告書

20170510-3.png

20170510-4.png


まず

小肝症で肝機能を心配していましたが

肝機能の指標となるALT(アラニンアミノトランスフェラーゼ)の数値と
その他の複数の肝機能数値(ALP、GGTなど)に問題はないので
小さいながらも肝機能を果たしているとみて大丈夫。
とのことでした



次に

先生が「ちょっと気になる数値があって~」と

おっしゃった腎機能の指標となる

IDEXX SDMAというもの(クリックで参照ページに飛びます)
※ IDEXXは企業名でSDMAが検査対象の物質になります


先生の話では

SDMAが高いと出ていますが
他の腎機能数値(Alb、BUNなど)に問題は見られないので
おやつの塩分を気に掛ける程度の塩分調節をして
3~4ヶ月間は経過観察とし
夏頃に血液検査の再検査をしましょう。

とのことでした





その他の検査結果は

ヘマトクリット  
血液中の赤血球の割合を示すもので
この程度なら問題はない

平均赤血球ヘモグロビン濃度  
血液の赤色色素の濃さを示すもので
この程度なら問題ない

血小板概数  
採血した血液が固まった為と考えられる範囲の数値なので
この程度なら問題ない

網状赤血球数  
新しく作られた赤血球の数を示すもので
この程度なら問題ない

との結果でした




再検査が必要であるため

モヤッとした気持ちは拭いきれませんが

とりあえず

とりあえずは

レントゲンの結果と同様に

急を要する事態でなかったことに一安心です



次回は尿検査の結果をサクッとアップします

↓ぽちっ↓とお願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
ランキングに参加しています

Comments

Post A Comment

What's New?