『みるひげ日記』 

~ 6歳のビーグルJAYの愛犬日記&他愛もないお話など ~

JAY 春の健康診断 ~レントゲン編②~

どもっ! みるひげです♪





さて

引き続きJAYのレントゲン写真をみていきます



問題があった2枚目のレントゲンがこちら

小肝症が確認できます
20170510-2.png
←頭 お尻→ ・胴体部を左側から撮ったもので
赤色が肝臓 水色が胃 緑色が横隔膜 ピンク色のエリアに肺


小肝症

知っているかのような言い方をしましたが

恥ずかしながら初耳でした (´-ω-`)ベンキョーシマス。。


小肝症とは『病気』ではなく『状態』のことで
先天性・後天性を問わず『肝臓が小さい』状態を表すもの。
小さくても肝機能を果たしていれば とりあえず問題はないが
肝機能が果たされていなかったり
何らかの理由・病症によりに肝臓が萎縮してしまった場合は
原因を突き止め早急に治療を行う必要がある。

というものだそうです



肝機能が正常に働いているかは

血液検査の結果をみないと何とも言えない

と先生



この日から血液検査の結果が出るまでの1週間

『万が一の最悪の結果』に備えて

webや書籍で肝臓の病気について調べまくった


調べている時は

あっという間に時間が過ぎているくせに

一日一日がなんと長く感じたことか。。。






んで

今はもう血液検査の結果が出ているので

結果から言うと

肝機能に問題はありませんでした


ただ

やはり肝臓の大きさが足りない分

負荷には弱いことと

この先 加齢による機能の低下は考えられるので

定期的に検査をした方がいい

とのこと



とりあえず

急を要する事態ではなくて

一安心 ホッ(´ー`)ー3





んが


血液検査の結果でまた一つ

気になる数値が。。。(´-ω-`)


腎臓に関する数値でした



って事で

次回は血液検査の結果を書いていきたいと思います

↓ぽちっ↓とお願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
ランキングに参加しています

Comments

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017.05.13(Sat) 19:24        さん   #         

肝臓かぁ〜🙁
人間と一緒でシジミが良かったりするのかな?
犬の肝臓も「沈黙の臓器」なのかな?
早期に見つけるのは 安心でもあり不安でもあるね〜😖

2017.05.14(Sun) 12:35       みすたママ さん   #-  URL       

♪鍵コメさん♪
えっ?そうだったんですか?!
病気・症状の違いはありますが
お互い頑張りましょう!!

治療が良い結果をもたらしてくれる事を
心の底から願っています!!
がんばれっ!!


♪みすたママ♪
シジミもいいらしいけど
JAYには塩分が気になるのよね~。。


普段から
納豆、すりゴマ、パセリ、キャベツを
フードによくふりかけているんだけど
これらも肝臓に負担をかけなかったり
肝機能強化につながるみたいなので
このまま続けるつもりです(*´ω`)

今後もし肝機能自体が低下してきたら
肝機能強化によいとされる食品を中心に
あげようと思っています

2017.05.14(Sun) 21:56       みるひげ さん   #-  URL       

Post A Comment

What's New?