2010-10

水郷・佐原に行ってきました - 2010.10.18 Mon

カメラを新調しました

こんにちは みるひげです

買ったカメラはEOS Kiss X4でございます

いままで使っていたD50使いこなせないまま

旦那様へと受け継がれました





さっそく 千葉県は佐原市へ行って来ました

昔の町並みが川沿いに残っている

こんな感じの

佐原1  佐原2  佐原ジャージャー橋
           (拡大表示できます)

ノスタルジックな雰囲気を味わえるスポットでした

3枚目はジャージャー橋と言って

30分おきに橋の両側から水が流れ出てきます


今回は乗りませんでしたが

佐原乗船場

船に乗り低い位置から町を見上げて

楽しむのも良さそうですね

かなりすごいカメラを構えて

船から写真を撮ってる方もいました


さて 

お待ちかねのお昼ご飯は

山田うなぎ店  うな重

山田うなぎ店さんでうな重をいただきました

コレがホンットに旨かったっんすよ

うなぎのおこげの部分が香ばしいこと
(うなぎを口に含み口を閉じ鼻から息を吐いてみて
 さらに 香り倍増よ

タレもうなぎの香ばしさを消さずに

それでいて ちゃんと仕事をしている

濃さも量も適量

偉そうなこと言ってますが

とにかく 美味しかったです


ご飯のあとはお勉強タイムです

佐原は伊能忠敬の第二のふるさと

現在の九十九里に生まれ

17歳の時に佐原の名士・伊能家の婿養子になり

日本地図を作り始める50歳まで住んでいたそうです

忠孝の暮らした家や記念館もあり

記念館では伊能図や測量に使った器具などが展示されていて

当時の忠孝の苦労や地図作成の大変さを

さらには 忠孝の頭の良さが

説明書きなどからも読み取ることができました


その後 周辺をグルリと散歩して

再び川沿いに戻ってきてベンチに腰を下ろし

しばし川を眺めながらボーっとしてました


夕方4時過ぎ頃には肌寒くなり

観光客もほとんどいなくなり

犬の散歩をしている地元の方の姿が目立ちました


「もう一回ジャージャー橋がジャージャーしてるところを

 撮り直したい

と旦那さんが言うので 4時半のジャージャー橋を見て 

我々も岐路に着きました


お付き合いいただきありがとうございました

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

ブログ主人公 JAY

script*KT*

最新記事

最新コメント

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2010年10月 | 11月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


カテゴリ

JAY (1881)
JAY(動画) (41)
JAY(カフェ) (16)
JAY(手作りごはん&おやつ) (13)
JAY(写り込む感じ) (24)
JAY(病院) (20)
日記 (58)
未分類 (13)
JAY(ドッグボランティア) (2)

お友達リンク